ハニーココでバストアップできる!

ハニーココの「イソフラボン」 - ハニーココでバストアップできる!

ハニーココでバストアップできる! > ハニーココの「イソフラボン」

ハニーココの「イソフラボン」

ハニーココがなぜこれほどまでに女性に人気のサプリメントとなっているのでしょうか?
その答えとなるのが、ハニーココの主成分である「イソフラボン」です。

ハニーココのイソフラボンは主にプエラリアという植物から抽出した成分です。
プエラリアには数種のイソフラボンが含まれており、プエラリアが植物としての希少性も高いことから、よくバストアップサプリメントの原料として使用されています。
ハニーココの場合は大豆イソフラボンも配合されていますので、バストアップサプリメントの中でもイソフラボンの含有量は高い部類の商品と言えるでしょう。

なぜイソフラボンがいわゆるバストアップサプリメントの主成分として使用されるのか、その理由はイソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンによく似た作用を発揮するからです。
人間の女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンという二種類があり、これらが生理の周期に合わせてバランスよく分泌されています。

エストロゲンとプロゲステロンについて簡単に解説すると、エストロゲンは女性としての体をつくるためのホルモンであり、プロゲステロンは女性が妊娠するためのホルモンです。
バストアップにはこのどちらのホルモンも必要不可欠であり、基本的にどちらかのみを摂取すれば良いというわけではありません。
ハニーココも摂取目安量を超えるとエストロゲンのみを大量摂取してしまう可能性があり、ホルモンバランスが乱れ、バストアップ効果どころか副作用を発症してしまうこともあります。

しかしエストロゲンの分泌量が不足してホルモンバランスを乱してしまっている人は、ハニーココでイソフラボンを摂取することで、不足しているエストロゲンを補える可能性があるのです。
医師の管理のもとでハニーココからイソフラボンを適切な量を摂取すれば、ホルモンバランスが正常化されることによるバストアップ効果も期待できるのです。

top